辻井伸行(ピアノ) アシュケナージ指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢 日本ツアー 2013 / オーチャードホール 1日目

2013.09.20 Friday 23:56
コンポーザーピアニストフェスティバル以来、 1か月ぶりの辻井氏のコンサートです。
今朝から楽しみでした。というどころではなく、もう前回のコンサートが終わった瞬間から、今日が楽しみでした。

さて、今日の曲目はこの3曲。

ベートーヴェン:バレエ音楽「プロメテウスの創造物」序曲 op.43
グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 op.16
ベートーヴェン:交響曲 第6番 ヘ長調 op.68「田園」

辻井氏が弾いてくれるのは、二曲目です。

私はアシュケナージもかなり好きで、アシュケナージが出てきただけでもほんのり嬉しい感じです。
今日は三階席で、しかも真ん前に白い柵(?)のようなものがあって、アシュケナージのお顔がよく見えませんが、きっとニコニコなんだろうなあと、隣りの席でオペラグラスを覗いているおじさんを横目で見つつ、想像していました。

そして、「プロメテウスの創造物」。
音がよくてすごくきれいな演奏です。
そしてそれとは別に、なんだか音の中に、きれいな風の音?みたいなのが、混ざっているような感じでした。
フルートの音とかじゃなくて、なんか自然のきれいな音みたいなのがずっと聞こえてるみたいな感じ。
何の音なんだろうなあ。
アシュケナージが指揮棒を振る音でしょうか。というわけはないですけれど。

曲が終わると、舞台の下手にあったグランドピアノが中央に運ばれてきました。
いよいよです。
辻井氏を、アシュケナージが、舞台の袖からピアノのそばまで案内してきました。
アシュケナージは、優しいおじいちゃんって感じで、一生懸命辻井氏を案内してるのが、ちょっとカワイイ。

グリーグのピアノ協奏曲なんだけど、辻井氏のピアノが始まった時、「あれ、これ何の音だろう」と思ってしまいました。
もう、ピアノとは思えないくらいきれいな音。
ちょっと、この前のコンポーザーピアニストフェスティバルのときのキラキラ感と似てる。
ピアノも同じスタインウェイなのかなあ?
なんてことも考えてる場合じゃないくらい、もうピアノを超えて、どこか宇宙とかから持ってきちゃったような不思議な音が出てました。
ふんわりしてるのに、凛々しくてきれいみたいな。

オーケストラ・アンサンブル金沢の音はすごくきれいで、気持ちのいい感じなんだけど、辻井氏のピアノが始まると、辻井ワールドが広がっていくんだよなあ。
辻井ワールドが征服する的な。
さすがです。

アンコールは二曲だけでした。
二曲だけって言い方もおかしいけど、辻井氏のアンコールだと四曲標準でつい考えてしまいますよね。
でも今日はソロコンサートじゃないしね。

アンコール曲は、グリーグの「春に寄す」と、シベリウスの「もみの樹」です。
グリーグは、コンツェルトやったからだと思うんだけど、シベリウスは?
北欧繋がりか?
この二曲も、音がキラキラで、やわらかくて、きれいすぎでした。

辻井氏のアンコールになったとき、舞台の端の方に急ぎ足で下がっていくアシュケナージがちょっとカワイかったです。
弾いてるとき、じっと見守っているアシュケナージも何だか素敵でした。

休憩をはさんで「田園」です。
アンコールは、エルガー「朝の歌」でした。

明日もここで、また別のプログラムを聴く予定です。
これから寝て、起きてしばらくしたら、また彼らに会えるなんて。。。
幸せな幸せな連休です。
category:コンサート感想 | by:reinacomments(2) | - | -
Comment
こんにちは。 アメリカから~ 私は辻井伸行くんのファンです。
Please forgive me for not being able to write in Japanese.
I was at this concert as well! It was fantastic, my first concert ever in Japan. I saw Tsujii-san performed with Maestro Ashkenazy and the Philharmonia in London in 2012, and it was much more serious. The Grieg concerto was spell-binding.
Thank you for your kind message.
I’m sorry for not getting back to you sooner.

そうですか、Liuさんも同じコンサートを聴いてらしたんですね☆ ちょっとびっくり。
日本にはこのために? それとも旅行とかなんでしょうか。
そうそう、グリーグのピアノコンチェルト、やばかったですよね。

ロンドンのって、BBCフィルとのやつのことですか?
私も行きたかったです。いいなあ。
  • reina
  • 2013/11/29 4:11 AM








   

Calender
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Recent entry
Category
Archives
Recent comment
  • 11/7 辻井伸行&ヨーロッパ室内管弦楽団 “極上のモーツァルト” プログラムA / オペラシティ コンサートホール
    reina
  • 11/7 辻井伸行&ヨーロッパ室内管弦楽団 “極上のモーツァルト” プログラムA / オペラシティ コンサートホール
    M. L. Liu
  • 9/2 辻井伸行 音楽と絵画コンサート / 東京芸術劇場 コンサートホール
    reina
  • 9/2 辻井伸行 音楽と絵画コンサート / 東京芸術劇場 コンサートホール
    Harimao
  • 9/2 辻井伸行 音楽と絵画コンサート / 東京芸術劇場 コンサートホール
    M. L. Liu
  • 3/28 辻井伸行 日本ツアー《ショパン・リサイタル》 / サントリーホール1日目
    reina
  • 3/28 辻井伸行 日本ツアー《ショパン・リサイタル》 / サントリーホール1日目
    M. L. Liu
  • 7/16 辻井伸行 プレミアム・リサイタル≪ショパン≫&≪リスト≫ / 紀尾井ホール
    reina
  • 8/26 辻井伸行《自作&クラシック》オーケストラ・コンサート / サントリーホール
    reina
  • 7/16 辻井伸行 プレミアム・リサイタル≪ショパン≫&≪リスト≫ / 紀尾井ホール
    阿弖流爲
Link
Profile
Search
Others
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM